日々更新中!スタッフダイアリー

前月 2018年12月 翌月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ(12ヵ月分)

バックナンバー

壁について

皆さんこんにちは。

そろそろクリスマスです。

楽しい時期です!


我が家の壁もクリスマス飾りをかけてみました。

味わいのあるツリーです!

 

手作りなんです。

我が娘とおばあちゃんでつくったかわいらしい作品です。

 

壁に手作りの作品があったり、

壁の素材が天然素材の塗り壁仕上だったりすると

そこからやわらかい波長が出ているようで

やさしい空間になると思います。。。。

 

実際に現場で塗り壁仕上の空間を施工させてもらうと、

やはり

気分がやわらぐ、

やさしい空間になったと感じます。

 

社内検査時でも

スタッフ同士の会話も

なんだかいつもより雰囲気が穏やかです。

 

塗り壁素材といえば、珪藻土が有名です。

 

材料中に入っている「のり」まで

しっかり「天然素材」にこだわるのなら、

 

シラス壁、たまごの殻の壁、ホタテ壁

 

というのがあります。

 

シラス壁   :鹿児島のシラス台地に堆積したマグマが岩石となる前に

        粉末となった物質です。

たまごの殻の壁:マヨネーズ工場で出た卵の殻を粉状にした素材です。

ホタテ壁   :貝殻を高温焼成した無臭素材です。

 

仕上がりや風合いは多少違いますが

どれも、空気中の化学物質吸着効果もあって

本当に気分良く過ごせます。

 

特に

たまごの殻やホタテ貝殻は

破棄される物を再利用させてもらうので

地球環境にも貢献できます。

 

ホタテの壁は

嬉しいことに最近施工させてもらいました。

 

色もいろいろございます。(写真は4番で施工しました)

 

ちなみに我が家はビニルクロス仕上です。

 

飾りで工夫したり

塗り壁にしたりと

 

空間作りで

皆様がやさしい気持ちになって

毎日幸せを感じてもらえれば

うれしい限りです!

住まいづくりに関するご相談・ご質問、資料のご請求など、お気軽にお問い合わせ下さい。

  • お問い合わせ
  • 資料請求