日々更新中!スタッフダイアリー

前月 2010年6月 翌月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ(12ヵ月分)

バックナンバー

¥お金の話③

こんにちは。
毎日のように雨が降り、本当に過ごしにくい時期ですね。
この時期は人も湿気で体を壊しやすくなっているようです。どうぞ、皆様体に気をつけてお過ごしくださいね。

さて、今回は"坪単価"について少しお話しましょう。

家を買うときに良く出てくる"坪単価"という言葉。住宅展示場や建築会社を回り始めると必ず耳にする言葉です。
これは一坪あたりにかかる住宅工事費をあらわす建築用語です。
ある、ハウスメーカーは"坪単価25万円"と言っているのに、もう一方は"坪60万円"。
いったいどうなっているの??と率直に思われた経験のある方も多いのではないでしょうか。

それはそのメーカーがどこまでの費用を含めて"坪単価"と呼んでいるかがマチマチであることに原因があります。
メーカによってはせっかくの注文住宅なのだからと希望を伝えたら「それは全部オプションになります。」といわれて
しまうこともあるようです。

私共としては目安として「坪単価このくらいでこのような家ができますよ」という風にお客様に見ていただくことが
多いです。やはり夢のマイホームなのですからまずはお客様のご希望、夢をお聞かせいただきたいですね。
でも、もちろんご予算もありますから、そのご希望から優先順位を明確につけていただくとより夢が実現しやすい
かなと思います。

大切なことは担当者からよく話を聞き、その"坪単価"で希望どうりの家が建つかを、よく確認することです。

大金を投じるのですから、少しでも安くと思うのは当然のこと。しかしそれによって本来の目的を見失わない
ようにすることが、やはり必要だと思います。

住まいづくりに関するご相談・ご質問、資料のご請求など、お気軽にお問い合わせ下さい。

  • お問い合わせ
  • 資料請求