S.E.A.通信

小菅 義員 スタッフ紹介

俺の歴史にまた1ページ・・・

2015/09/20(日) 小菅義員

皆さんこんにちは。

ずいぶん前(7月11日)になるんですが、

 みんな大好き「富士スピードウェイ」に

行ってきました。

 

何をしに行ったかというと、

目的はこれ!!


「MOTOR GAMES」

ここで撮影してきた動画を一部ご紹介!

「フォーミュラ・ドリフト・ジャパン」

簡単に説明すると、

車のタイヤを滑らせて走行し、豪快さ・綺麗さ等を競う大会です。

ちなみに動画で走行しているのは、

海外でも活躍中の斎藤太吾選手。

(この日、握手してもらったんだ(*^。^*))

 

続いてこれ!

「FMX(フリースタイルモトクロス)」

バイクでジャンプして、空中で色々なトリック(技)を決める競技。

(トリック決まった後、選手たちとハイタッチしたんだ(*^。^*))

 

 

どれもこれも見ていて興奮しっぱなしでした!!

と、この話はまたまた小菅のマニアックっぷりが止まらなく

なってしまいそうなので、この辺にしておきます。

何がそんなにええの?と、

疑問に思われそうな

今日もお馴染み小菅です。

(もうドキドキが止まらない・・・)

 

 

さて本題!!

皆様に興味をもってもらおうと、

別のところに行ってきた報告をさせていただきます。

(これならみんな興味もってくれるかな?)

 

じゃじゃ~ん!!


あ、間違えた!!

(間違えて、不動産管理部の〇〇部長が

ブランコに乗って遊んでる写真載せちゃった!!)

 

本当はこっち。

渋温泉にある「歴史の宿 金具屋」

昭和11年に建築された木造4階建の旅館。

しかも、登録有形文化財なんです!!

(「千と千尋の神隠し」の舞台の一部にも

なったって噂もありますが、あくまでも噂です。) 


建物内の造りは非常に個性があり面白く、

建物の中にいるのに一部屋一部屋が一軒の家で、

廊下は家の外をイメージしているんだそうです。

(ピンボケですみません。)


建物本体は増築に増築を重ね、

山の崖っぷちに建てたせいなのか、

内部がまるで迷路の様でした。

好奇心旺盛な小菅

建物内を探検し、普通の客が行かないような

屋根の上とかまで行ったりしたせいで、

危うく大浴場を覗きそうになりました(汗)

(まったく、建物の造りのせいだな・・・)


他にも個性豊かな造形美があちこちに

あったので、小菅らしからぬ

芸術鑑賞をしてきましたよ。


いやぁ~、実にすばらしい職人技ですね。

こういうのを見ると小菅はいつも

「このデザインを思いついたきっかけは何だろう」

とか

「どういう技術でこの曲線を作り出したんだろう」

とか

一人で考え出してしまうんですよね。

 

実は小菅・・・・

こう見えてデザインを考えたり、何かを造ったり

することが好きなんです。

学生時代、美術の成績は5段階評価で

常に「5」でした。

ちなみに体育と図工も「5」でした。

(他の科目は聞かないでください・・・。

 

そして、夕食!!

もう、うめえのなんのって!!

これが贅沢ってやつですよ奥さん!!

小菅、人生最大の贅沢!!

(そんなに哀れな目で見ないでください・・・)

 

実に良い旅でしたね~!!

皆さんも機会があれば是非行って見てください。

 

今回ご紹介した旅館はこちら

「歴史の宿 金具屋」

 

 

それではまた(^_^)/


記事一覧

1ページ (全35ページ中)

ページトップへ